事例

福岡県/うきは市/ネズミ・アライグマ

ネズミ

  • 作業名ネズミ・アライグマ駆除施工
  • 場所福岡
  • 施工日2024/01/30
  • 評価
  • 施主N様

作業内容

・追い出し作業
・ネズミ侵入口封鎖工事
・ネズミトラップ設置・回収
・殺鼠剤設置
・糞清掃
・ウイルス消毒剤散布
・ノミ・ダニ駆除剤散布
・消臭作業

本日は福岡県うきは市にてネズミ・アライグマ対策工事を行いました。

はじめに1階と2階の天井裏断熱材撤去と糞清掃を行いました。
害獣によって断熱材がスクランブルエッグの様に散らかった状況でしたので、糞と一緒に回収させて頂きました。
以上の作業が終わり燻煙追い出し作業を行いました。
また、追い出し作業とは害獣を追い出す事はもちろんですが、我々が入れない狭い所や壁の中まで害獣の有無をしっかり確認するための作業になります。

その後、外部侵入口封鎖工事を行いました。
封鎖箇所は基礎部分の通風口、出窓の内側の穴、床下の大きな穴、瓦と瓦の重なり部分、入母屋の両サイド、外壁と板金板の隙間などでした。
今回はネズミ・アライグマ対策工事でしたので、封鎖する穴の大きさも大小様々で尚且つアライグマは力も強い為、封鎖に強度を出しながら作業しました。

外部侵入口封鎖工事が終わり、天井裏にネズミトラップの設置とウイルス殺菌剤散布をして本日は終了となりました。

害獣は少しの隙間や穴、雨樋などを使って侵入してきます。特に、アライグマなどの力の強い害獣が入ってしまうと、外壁が木材だと壊されてしまうケースもあります。お家の異変にお気づきの際はお早めにの対策工事をおすすめ致します。