事例

福岡県/遠賀郡/コウモリ

コウモリ

  • 作業名コウモリ駆除施工
  • 場所福岡県
  • 施工日2023/10/05
  • 評価
  • 施主N様

作業内容

・燻煙追い出し作業
・外部侵入口封鎖工事
・ウイルス消毒剤散布
・ノミ・ダニ駆除剤散布
・消臭作業
・糞清掃

本日は福岡県遠賀郡にてコウモリ対策工事を行いました。

まずはじめに、1階2階の天井裏糞清掃を行いました。
N様邸ではお家の裏面にある飾りの通気口がコウモリのメイン侵入口でした。
なので、1階と2階の天井裏に入り通気口の下に糞は少量ありました。
その後、天井裏糞清掃が終わり1階2階の天井裏燻煙追い出し作業を行いました。
N様ご自身がコウモリの音がする場所を把握されており、より確実な燻煙追い出し作業ができました。

燻煙追い出し作業が終わり、外部侵入口封鎖工事を行いました。
封鎖箇所は1階2階の軒天井についた梁と外壁の隙間と飾りの通気口3箇所でした。
梁と外壁の隙間にはコーキングを用いて封鎖させて頂きました。
飾りの通気口は、いわゆる格子という物が付いておりそちらを外してパンチングメタルとコーキングを使用して封鎖させて頂き本日は終了となりました。

N様ご自身が天井裏に入られご自身でコウモリが入らない様に対策をされておられましたが、お家の周りに糞が落ち続け被害がとまらなかったので、コウモリ対策工事のご依頼を頂きました。
作業終了後、N様から"丁寧な作業ありがとう"や"やっと安心して寝れます"など納得のいく作業ができたと思います。
朝晩の寒さも強くなり、コウモリの冬眠期がやってきます。
11月頃から冬眠期に入り、その期間での対策工事は非常に難しく確実な追い出しや封鎖ができない場合があります。
コウモリの糞や他動物など、お家に違和感がありましたらお早めの対策工事をおすすめ致します。
まずは弊社無料の現地調査とお見積もりをご利用下さい。