事例

山口県/山口市/コウモリ

コウモリ

  • 作業名コウモリ駆除施工
  • 場所山口県
  • 施工日2023/10/04
  • 評価
  • 施主コウモリ駆除施工

作業内容

・燻煙追い出し作業
・外部侵入口封鎖工事
・ウイルス消毒剤散布
・ノミ・ダニ駆除剤散布
・消臭作業
・糞清掃

本日は山口県山口市にてコウモリ対策工事を行いました。

K様邸では2階シャッターの5箇所に被害がありました。
なので、2階シャッターから追い出し作業を行ってしまうと他のシャッターに入られてしまう可能性があった為、まずは1階のシャッターから作業を開始しました。

まずはじめに、1階のシャッター3箇所は被害が無かったので専用材料を用いて封鎖させて頂きました。
専用材料とは、ラバーにブラシ繊維が付いておりコウモリはもちろん少々大きな虫の侵入も防げる材料の事です。
その後、1階のシャッター封鎖工事が終わり、2階のシャッター9箇所の封鎖工事を行いました。
2階のシャッターでは5箇所に被害が出ておりました。
なので、被害が少ないシャッターから簡易的なスプレー追い出し作業を行いながら専用材料を用いて封鎖させて頂きました。

その後、1階と2階の全シャッターの封鎖工事が終わり室内薬剤散布を行い本日は終了となりました。

K様邸では2階のシャッターの内1箇所からコウモリの死骸が出てきたり、雨戸のレールに糞ぽつぽつが溜まっていました。
まさにこれから被害が進行する前の状況で、尚且つコウモリの冬眠前の対策工事でしたのでK様も早めの対策工事で安心されておられました。

これから寒くなりコウモリは冬眠に入ります。
冬眠期に入っての対策工事では、弊社が使っている強力な燻煙追い出し作業をしても出ていかない場合もあります。
より確実な対策工事をする為に、玄関周り、ベランダ、窓に糞が付いていたり、壁から音がするなどありましたら弊社無料の現地調査とお見積もりをご利用ください。