事例

福岡県/宗像市/コウモリ

コウモリ

  • 作業名コウモリ駆除施工
  • 場所福岡県
  • 施工日2023/10/01
  • 評価
  • 施主Y様

作業内容

・燻煙追い出し作業
・外部侵入口封鎖工事
・ウイルス消毒剤散布
・ノミ・ダニ駆除剤散布
・消臭作業
・糞清掃

本日は福岡県宗像市にてコウモリ対策工事を行いました。

まずはじめに、2階天井裏糞清掃を行いました。断熱材やボード張り天井に糞は少なく、被害も少ない状況でした。
天井裏糞清掃が終わり外部侵入口封鎖工事を行いました。
封鎖箇所はベランダの笠木と雨樋と外壁の隙間を専用材料とコーキングを用いて塞ぎました。

Y様邸では天井裏被害は少なかったですが、玄関周りや駐車場に糞があり壁にとまったコウモリやその周辺を飛び回るコウモリによる糞だと思います。
天井裏に住み着く前の早めの対策工事ができY様もご安心されておられました。

コウモリの糞害は非常に危険です。
感染症などによる人体への害はもちろん、天井裏の断熱材や木部の劣化により最悪の場合天井崩落や高額な修繕費がかかる場合もあります。
なにかお気づきの際は弊社無料の現地調査とお見積もりをご利用ください。