事例

福岡県/北九州市/コウモリ

コウモリ

  • 作業名コウモリ駆除施工
  • 場所福岡県
  • 施工日2023/09/29
  • 評価
  • 施主T様

作業内容

・燻煙追い出し作業
・外部侵入口封鎖工事
・ウイルス消毒剤散布
・ノミ・ダニ駆除剤散布
・消臭作業
・糞清掃

本日は福岡県北九州市でコウモリ対策工事を行いました。

T様邸では1階の軒天井にコウモリが侵入していました。
室外機の上などに糞が溜まっていた事で被害に気づかれ、弊社での対策工事をお申し込み頂きました。

まずは、1階天井裏の糞清掃を行いました。天井裏の角に糞が多く溜まっていましたが、しっかりと清掃を行いました。

糞清掃完了後、1階天井裏にて燻煙追い出し作業を行いました。
燻煙追い出し作業では、専門業車でしか取り扱う事ができない非常に強力な薬剤を、燻煙用の機械を用いて行います。
煙状になった薬剤は天井裏だけでなく、壁の隙間などにも充満し、動物を外に追い出す事ができます。

追い出し作業完了後、外部の侵入口の封鎖に取り掛かりました。メイン口付近では、専用のスプレーで簡易的な追い出しを行いました。
その際にコウモリが、10匹以上出ていくのを確認しました。
また、コウモリが雨樋と破風板との隙間に止まることを防ぐために、その隙間も封鎖しました。

追い出し作業にかなりの時間をかけたことで、より確実な対策工事をする事ができました。

コウモリの被害は、天井裏に侵入する事だけではありません。侵入口がなくても、外壁に掴まって休むことも多いです。
コウモリの被害が小さいからと放置されると、非常に大きな被害に発展するリスクを孕んでいます。

お家の異変を感じられましたら、まずは弊社へご相談ください。