事例

山口県/下松市/コウモリ・ネズミ

コウモリ

  • 作業名コウモリ・ネズミ駆除施工
  • 場所山口県
  • 施工日2023/09/20
  • 評価
  • 施主S様

作業内容

・追い出し作業
・ネズミ侵入口封鎖工事
・ネズミトラップ設置・回収
・殺鼠剤設置
・糞清掃
・ウイルス消毒剤散布
・ノミ・ダニ駆除剤散布
・消臭作業

本日は山口県下松市にてコウモリ・ネズミ対策工事を行いました。

まず初めに1階と2階の天井裏糞清掃を行いました。
1階天井裏では天井高が低かったので、手の届く範囲で集塵機を使用して、点検口周りの糞を回収させて頂きました。
2階天井裏では天井高も広かった為、断熱材の上やボード張り天井の上に落ちた糞を塵取りを使用して細部までしっかり清掃させて頂き、天井裏糞清掃は終了しました。
その後、燻煙追い出し作業を行いました。
床下通風口と1階と2階天井裏の全体に煙が行き渡るように噴霧器の角度や位置を変えながら、追い出し作業をさせて頂きました。
その後、燻煙追い出し効果を出す為に、少し時間を置きました。
その際に、1階の瓦と板金屋根の隙間からコウモリが2匹出ていくのを確認しました。
燻煙追い出し作業が終わり外部侵入口封鎖工事に取り掛かりました。
封鎖箇所は、コウモリ対策として1階と2階の瓦と破風板の隙間を専用材料とコーキングを使用して塞ぎました。
専用材料は網目状で管のような材料を使用させて頂きました。

ネズミ対策封鎖箇所は、床下の通風口をパンチングメタルとコーキングを使用して塞ぎました。
パンチングメタルとは、アルミ材質で通気が取れる穴の空いた打抜金網の事です。
外部侵入口封鎖工事が終わり、床下通風口と1階・2階天井裏の薬剤散布をして本日は終了となりました。

今回S様邸では、弊社の現地調査時にコウモリの糞とネズミの糞を確認し2つの対策工事を行いました。
1つのお家に1つの害獣がいる訳ではありません。1つでも害獣が住み着いてしまうと私達の目に見えない所で被害は進行していきます。
なにかお困りの際は弊社無料の現地調査とお見積もりをご利用ください。